アーセナル、ジャカを独に送り返す? ザカリアとのトレード移籍を画策

アーセナル、ジャカを独に送り返す? ザカリアとのトレード移籍を画策
 アーセナルはボルシアMGに所属するスイス代表MFデニス・ザカリアと同国代表MFグラニト・ジャカのトレード移籍を画策している。20日にイギリス紙『スター』が報じた。

 ジャカは10月に行われたクリスタル・パレス戦でファンと衝突し、主将剥奪を言い渡された。1月での退団が濃厚であると複数メディアにより報じられており、同選手自身も移籍を希望しているようだ。

 アーセナルはジャカの後釜として同胞のザカリアの獲得に関心を示している。同紙によると、アーセナルは1月中のトレード移籍を画策しているとのことだが、ボルシアMGは来夏の移籍市場まで待ったをかけているという。

 ジャカは2016年にボルシアMGからアーセナルへと移籍。同クラブでは144試合に出場し11ゴール17アシストを記録している同選手は、ブンデスリーガ復帰を果たすのであろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年11月20日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。