PSV堂安律が今季3ゴール目を記録! 先制点&フル出場で5発大勝に貢献

PSV堂安律が今季3ゴール目を記録! 先制点&フル出場で5発大勝に貢献
 エールディヴィジ第16節が7日に行われ、日本代表FW堂安律が所属するPSVとフォルトゥナ・シッタートが対戦した。堂安はフル出場を果たしている。

 PSVは8分、ステーフェン・ベルフワインが左サイドをドリブルで突破すると、エリア内からゴール前に浮き球のクロスを供給。フリーとなっていた堂安は落ち着いてヘディングでゴール右に流し込み、PSVが先制に成功した。堂安は今季3ゴール目となり、第8節のズウォレ戦以来の得点となった。

 PSVは続く26分、既に今季2桁ゴールを記録しているドニエル・マレンが追加点を挙げる。さらにPSVは、42分と52分にPKによる2得点、試合終盤の1得点で大きくリード。

 そのまま試合は終了して、PSVが5-0でフォルトゥナ・シッタートに勝利を収めた。この結果、PSVは9勝4分3敗(勝ち点31)で3位に位置。首位アヤックスとの勝ち点差は「10」となっている。

 次節、PSVはアウェイでフェイエノールトと、フォルトゥナ・シッタートはホームでRKCと対戦する。

【スコア】
PSV 5-0 フォルトゥナ・シッタート

【得点者】
8分 堂安律(PSV)
26分 ドニエル・マレン(PSV)
42分 ステーフェン・ベルフワイン(PSV /PK)
52分 モハメド・アミン・イハッタレ(PSV /PK)
84分 コーディ・ガクポ(PSV)

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「柴崎岳」のニュース

次に読みたい関連記事「柴崎岳」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「井手口陽介」のニュース

次に読みたい関連記事「井手口陽介」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大津祐樹」のニュース

次に読みたい関連記事「大津祐樹」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月8日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。