大逆転でJ2残留を果たした栃木、田坂和昭監督の来季続投が決定

大逆転でJ2残留を果たした栃木、田坂和昭監督の来季続投が決定
 栃木SCは10日、田坂和昭監督が来季も続投することが決定したと発表した。

 田坂氏は大分トリニータ清水エスパルス福島ユナイテッドFCの監督を経て今季から栃木の監督に就任した。開幕から下位に低迷し、明治安田生命J2リーグ第38節終了時点で残留圏から勝ち点差「7」の21位と絶望的な状況にあったが、その後4試合を3勝1分けで勝ち点「10」を積み上げてJ2残留を掴み取った。

 田坂監督は続投に際して、以下のようにコメントを発表している。

「今シーズン、栃木SCに関わる多くの皆様に多大なるご支援、ご声援を頂きましてありがとうございました。改めて感謝いたします。この度、2020シーズンも監督を務めさせて頂くことになりました。チームのために、そしてパートナー企業の皆様やサポーターの皆様のために、精一杯戦っていきます。来シーズンも変わらぬご支援、ご声援を宜しくお願いいたします」

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大分トリニータ + 移籍」のおすすめ記事

「大分トリニータ + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「大分トリニータ + twitter」のおすすめ記事

「大分トリニータ + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「モンテディオ山形」のニュース

次に読みたい関連記事「モンテディオ山形」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月10日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 大分トリニータ twitter
  2. 大分トリニータ 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。