なでしこJが圧巻のゴールラッシュ! E-1サッカー選手権初戦で台湾相手に9得点の固め取り

なでしこJが圧巻のゴールラッシュ! E-1サッカー選手権初戦で台湾相手に9得点の固め取り
       
 EAFF 女子E-1サッカー選手権2019が11日に行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)はチャイニーズタイペイ女子代表と対戦した。

 今大会初戦に臨むなでしこジャパンの高倉麻子監督は、南萌華や小林里歌子ら若手メンバーを抜擢。一方で、中島依美や岩渕真奈ら代表の常連組もスタメンに名を連ねた。

 7分、なでしこジャパンが先制に成功する。岩渕真奈が敵陣中央を突破すると、ペナルティーエリアの外から右足を一閃。シュートはゴール左隅に吸い込まれていった。9分には、田中美南が相手DFをブロックしながらシュートを放ち、チーム2点目をマーク。16分には巧みなパスワークから小林里歌子がゴールネットを揺らす。38分には田中がPKを冷静に決めて4点目、44分には松原有沙の代表初ゴールでリードを5点に広げ、大量点を奪って前半を終えた。

 後半になっても、なでしこジャパンの流れは変わらない。54分には、後半から出場していた池尻茉由がPKから6点目を奪取。66分には、清家貴子がFKのボールにヘディングで合わせ、代表デビュー戦で初ゴールを記録した。71分には、岩渕がペナルティーエリア際からの右足シュートで8点目。試合終了間際の92分には、池尻が試合を締めくくるゴールを決め、チャイニーズタイペイを9-0で下している。

 次戦は14日、中国女子代表と対戦する。

【スコア】
なでしこジャパン 9-0 チャイニーズタイペイ女子代表

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「なでしこジャパン」に関する記事

「なでしこジャパン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「なでしこジャパン」の記事

次に読みたい「なでしこジャパン」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月11日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. なでしこジャパン メンバー
  2. なでしこジャパン 監督
  3. なでしこジャパン 試合

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。