Jリーグが来季の大会方式変更を発表…J1参入プレーオフは「調整中」

Jリーグが来季の大会方式変更を発表…J1参入プレーオフは「調整中」
 Jリーグは16日、2020シーズンJリーグの大会方式の変更点を発表した。

 2019シーズンから大きな変更はないが、J3にFC今治が加入したため「19クラブによるホーム&アウェイ方式の総当たりリーグ戦とする」とレギュレーションを変更。

 また、J1参入プレーオフの試合方式に関しては「決定戦の試合形式は、調整中」としている。今シーズン行われたJ1参入プレーオフでは、J2チームの試合数が多くなることなどについて議論が行われていた。

 なお、J1、J2、ルヴァンカップ、スーパーカップの大会方式に変更はない。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月16日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。