アトレティコ、カバーニ獲得失敗ならラカゼットか…トマ・レマルとのトレードも

アトレティコ、カバーニ獲得失敗ならラカゼットか…トマ・レマルとのトレードも
 アトレティコ・マドリードはパリ・サンジェルマンのウルグアイ代表FWエディソン・カバーニの獲得に失敗した場合、アーセナルのフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットの獲得に乗り出すようだ。13日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督は、今夏パリとの契約満了を迎えるカバーニの獲得を望んでいる。しかしパリは、フリーでカバーニを放出する可能性があるにもかかわらず、今冬での放出に前向きではないという。そのため、アトレティコは他の選択肢も考えはじめ、そこでラカゼットに白羽の矢が立ったようだ。

 以前にもアトレティコ行きの噂があったラカゼットだが、アトレティコは契約の取引の一部として、アーセナルが獲得に動くと報じられていたフランス代表MFトマ・レマルを差し出すことも考えている。しかし、その契約もカバーニが獲得できないとわかるまで実現することはないため、いずれにせよ同選手の去就には注目が集まっている。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月14日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。