2020シーズンがまもなく開幕! J1注目の新加入選手を背番号順に紹介 前編(1~23番)

2020シーズンがまもなく開幕! J1注目の新加入選手を背番号順に紹介 前編(1~23番)
 いよいよ明治安田生命Jリーグの開幕が迫ってきた。J1は、2月21日(金)に行われる湘南ベルマーレvs浦和レッズで2020シーズンの幕を開ける。オリンピックイヤーとなる今年は一体どんなヒーローが誕生するのか、最初から最後まで目が離せない。

 そこで今回は、新シーズンに活躍が期待される新加入選手に注目。背番号順に1名ずつピックアップしてみた。

 なお1番~50番まで、全18チームから少なくとも1名以上の選手を選出。前編・後編の2回にわたって紹介する。

 まずは、背番号1から23まで、計22名(※背番号12の選手は不在)の新加入選手たちだ。

※以下、情報はすべて2月10日時点のもの

1 GK守田達弥

松本山雅FC→サガン鳥栖

 松本で2シーズンにわたって正守護神を務めた男が、鳥栖の新たな守護神に。新体制発表会では、「地域を盛り上げたいと思って決めた」と入団の決め手を語った。

2 DF香川勇気

V・ファーレン長崎→大分トリニータ

 最終ラインや中盤の左サイドを主戦場とするレフティー。長崎時代の2018年シーズン以来、2年ぶり2度目のJ1挑戦となる。

3 DF奈良竜樹

川崎フロンターレ鹿島アントラーズ

 元日本代表の秋田豊氏や岩政大樹氏らが着用してきた鹿島伝統の背番号3を継承。ガンバ大阪に電撃加入を果たした昌子源との新旧“3番”対決にも要注目だ。

4 DF小池裕太

シント・トロイデン→セレッソ大阪

 昨季は期限付き移籍を果たした鹿島でJリーグデビューを果たすと、プロ初ゴールも記録。新シーズンは

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松本山雅FC」のニュース

次に読みたい関連記事「松本山雅FC」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「徳島ヴォルティス」のニュース

次に読みたい関連記事「徳島ヴォルティス」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月10日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。