2020シーズンがまもなく開幕! J1注目の新加入選手を背番号順に紹介 後編(24~50番)

いわきFC→横浜FC

柏レイソルU-18時代の恩師である下平隆弘監督のラブコールを受けて、2019年には東北1部リーグでプレーしていた22歳が、日本サッカー最高峰の舞台に降り立つ。“シンデレラボーイ”となれるか。
35 FW細谷真大
柏レイソルU-18→柏レイソル

昨季は2種登録選手としてトップチームデビューを果たし、天皇杯でもゴールを決めたレイソル期待の新星。カタールで開催されたユース年代の国際大会で大会MVPを獲得するなど、実績は申し分ない。
36 FW栗原イブラヒムジュニア
三菱養和SCユース→清水エスパルス

父はガーナ人、母は日本人のハーフ。190cmの長身を活かしたフィジカルの強さを持ち味とするFWだ。清水の先輩である北川航也がルーキーイヤーに着用した“36番”で、プロ生活をスタートさせる。
37 MF武田英寿
青森山田高校→浦和レッズ

“青森山田の10番”として、今冬の高校サッカー選手権を沸かせたことは記憶に新しい。高体連から浦和に入団するのは伊藤涼太郎以来、3年ぶり。“浦和のヒデ”として埼スタの新たなアイドルとなるか。
38 DF宮大樹
ヴィッセル神戸→サガン鳥栖

「新しい環境でチャレンジしたい」と、鳥栖にやってきた左利きの大型CB。“38番”は、昨季途中に期限付き移籍した水戸でも着用。「名前が宮(みや)なので」と、ユーモアのセンスも抜群だ。
39 FW神谷優太
愛媛FC→柏レイソル

山形で生まれ育って以降、東京、青森、湘南、愛媛と、全国各地でサッカーを追い求めてきた男が次の舞台に選んだのは柏。東京五輪出場も見据えた、勝負の1年となる。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「清水エスパルス + 北川航也」のおすすめ記事

「清水エスパルス + 北川航也」のおすすめ記事をもっと見る

「清水エスパルス + 移籍」のおすすめ記事

「清水エスパルス + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月12日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 清水エスパルス 北川航也
  2. 清水エスパルス 日本代表
  3. 清水エスパルス 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。