Jリーグが与える非日常|小宮良之

Jリーグが与える非日常|小宮良之
「自分にとって、Jリーグがすべてだよ。時代的に、ディフェンスが海外(移籍)で、というのはなかったしね。ここで俺はサッカー選手として生きてきたし、力をもらって。だから、観客を楽しませたい、というのはいつも思っていたよね」

 Jリーグで最も記憶に残るDFの一人、松田直樹は生前、そう明かしていた。松田は、元オランダ代表のルート・フリットに憧れていたという。ダイナミックな動きで、人の予想を裏切って、非日常感を演出した選手だ。

 その点、松田も人を驚かせ、愛される選手だった。

 そうして脈々と受け継がれるJリーグは、日常の中にあるはずなのに非日常を与えてくれる。こんなプレーができてしまうのか――。想像を具現化する、もしくは超える風景に、人は心を動かされる。

 もちろん、凡戦もあるだろう。何も感じない。不甲斐ないゲームもある。

 しかし、人はその非日常に触れられる可能性から目を背けられない。

「週末、Jリーグを見たいね!」

 そして、人はスタジアムに足を運ぶのだ。

 では今シーズンのJリーグ、チケット代を支払っても惜しくない選手は誰だろうか?

 その価値を最も保証できるのは、ヴィッセル神戸のスペイン人MFアンドレス イニエスタだろう。イニエスタのプレーレベルは次元を超えている。Jリーグで、追随する選手は一人もいない。30~40分程度なら、世界でもその領域に達している選手は片手で数えられる。

 昨シーズンのサガン鳥栖

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月18日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。