Jリーグ、海外での放映開始が決定! 中国ではJ1に加えてJ2も

Jリーグ、海外での放映開始が決定! 中国ではJ1に加えてJ2も
 Jリーグは20日、2020明治安田生命Jリーグの海外での放映を開始すると発表した。

 今回の発表によると、香港、台湾、マカオ、マレーシア・ブルネイ、オーストラリア、イギリス・アイルランド、イスラエル、タイでは明治安田生命J1リーグが放映されることになり、中国ではJ1リーグに加えて明治安田生命J2リーグも放映されることが決定した。

 なお、日本除く全世界でJ1リーグのニュース配信のみが実施されることも伝えている。また、リーグ戦開幕後に新たに放映が追加される場合もあるという。Jリーグが放映される国・地域と放送局・プラットフォームは以下の通り。

中国:K-BALL(J1リーグ/J2リーグ)
香港:i-Cable(J1リーグ)
台湾:ELTA(J1リーグ)
マカオ:TDM(J1リーグ)
マレーシア・ブルネイ:Astro(J1リーグ)
オーストラリア:OPTUS(J1リーグ)
イギリス・アイルランド:Premier Sports(J1リーグ)
イスラエル:The Sports Channel(J1リーグ)
タイ:SIAMSPORT(J1リーグ)
日本除く全世界のニュース権:SNTV(J1リーグ)

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月20日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。