松本、仙台DF常田克人を期限付き移籍で獲得「勝利に貢献できるように頑張ります」

松本、仙台DF常田克人を期限付き移籍で獲得「勝利に貢献できるように頑張ります」
 松本山雅FCは6日、ベガルタ仙台からDF常田克人を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。公式サイトが伝えている。

 なお、移籍期間は、2021年1月31日まで。契約により、期限付き移籍期間中にベガルタ仙台と対戦するすべての公式戦に出場できない。また、ベガルタ仙台で2020 JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージに出場しているため、松本で2020 JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ及びプレーオフステージに出場することはできない。

 同選手は仙台の公式サイトで「このたび、松本山雅FCに育成型期限付き移籍することとなりました。今回のチャレンジを無駄にすることのないように精いっぱいプレーし、さらに大きく成長して帰ってきたいと思います。それでは行ってきます」とコメント。一方松本を通して「このたび、加入することとなりました常田克人です。今回、松本山雅FCの一員としてプレーする機会をいただけたことをうれしく思っています。早くチームに馴染んで、勝利に貢献できるようにがんばりたいと思います。熱いご声援よろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。

 常田は1997年生まれの22歳。青森山田高高校からベガルタ仙台に加入。2017年に大分トリニータへの育成型期限付き移籍を経験し、翌年からベガルタ仙台に復帰していた。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「モンテディオ山形」のニュース

次に読みたい関連記事「モンテディオ山形」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「水戸ホーリーホック」のニュース

次に読みたい関連記事「水戸ホーリーホック」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大分トリニータ」のニュース

次に読みたい関連記事「大分トリニータ」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月6日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。