なでしこジャパン、米遠征は3戦全敗…宿敵アメリカに3失点敗戦

なでしこジャパン、米遠征は3戦全敗…宿敵アメリカに3失点敗戦
 2020 SheBelieves Cup第3戦が11日に行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)とアメリカ女子代表が対戦した。スペイン(1-3)、イングランド(0-1)に連敗を喫した日本は、第2戦イングランド戦からスタメンを5人入れ替えて試合に臨んだ。

 7分、日本がゴールから約20メートル・中央の位置で相手にフリーキックを与えると、アメリカはミーガン・ラピノーがキッカーを担当。カーブのかかった強烈な一撃をゴール左上に突き刺し、アメリカが先制に成功した。 

 日本はミスからリードを広げられる。26分、GK山下杏也加からのパスがラピノーにカットされると、ラストパスを受けたクリステン・プレスにループ気味のシュートを沈められた。

 2点のビハインドで後半を迎えた日本は50分に1点を返す。押し込んだ位置で杉田妃和が左に展開し、受けた中島依美はグラウンダーで折り返すと、最後は途中出場の岩渕真奈がフィニッシュ。ボールは緩やかな弧を描いてゴール右下隅に吸い込まれた。

 攻勢を強める日本は75分、岩渕のスルーパスに反応した三浦成美がエリア内右で右足を振り抜く。しかし、シュートは左ポストに弾かれ同点とはならなかった。しかし83分、コーナーキックからリンジー・ホランにヘディングを沈められて点差が広がってしまう。

 日本は点差を縮められず、試合はこのまま終了。なでしこジャパンのアメリカ遠征は3戦全敗に終わり、アメリカが大会優勝を果たした。

【スコア】
日本 1-3 アメリカ

【得点者】
0-1 7分 ミーガン・ラピノー(アメリカ)
0-2 26分 クリステン・プレス(アメリカ)
1-2 58分 岩渕真奈(日本)
1-3 83分 リンジー・ホラン(アメリカ)

【スターティングメンバー】
日本(4-4-2)
山下杏也加;土光真代、熊谷紗希、南萌華、三宅史織;田中美南(46分 岩渕真奈)、三浦成美、杉田妃和、中島依美;籾木結花(83分 植木理子)、菅澤優衣香

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「なでしこジャパン + 試合」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + 試合」のおすすめ記事をもっと見る

「なでしこジャパン + メンバー」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月12日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. なでしこジャパン メンバー
  2. なでしこジャパン 監督
  3. なでしこジャパン 試合

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。