ナポリがバルサのJ・フィルポに関心…伊クラブは購入OP付きのローン移籍を希望

ナポリがバルサのJ・フィルポに関心…伊クラブは購入OP付きのローン移籍を希望
 ナポリが、バルセロナに所属する元U-21スペイン代表DFジュニオル・フィルポに関心を示している模様だ。4日に、イタリアメディア『フットボールイタリア』が報じている。

 現在23歳のJ・フィルポは、ベティスのカンテラ出身。2019年8月には満を持してバルセロナに完全移籍したが、今シーズンはなかなかチームにフィットすることができずに苦しんでいる。

 今回の報道によると、ナポリのディレクターを務めるクリスティアーノ・ジュントーリ氏がJ・フィルポを『スタディオ・サン・パオロ』に連れて行こうと計画しているという。また、獲得資金は2,000万ユーロ(約23億4,300万円)とそれほど高額にならない可能性があることも報告されている。

 現時点では、バルセロナが完全移籍を望んでいるのに対し、ナポリは購入オプション付きのローン移籍を好んでいるとされ、両クラブにはまだ隔たりがありという。果たして、J・フィルポのバルセロナでの挑戦は、1年で終わりを迎えるのだろうか。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月5日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。