意外なペアも! 実は同郷の選手たち

意外なペアも! 実は同郷の選手たち
 いよいよゴールデンウィークに突入――。とはいえ、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、外出自粛を要請されている。故郷で友人や家族と過ごす予定を立てていた人は、“オンライン帰省”でやり過ごすしかない。

 もちろん、サッカー選手もそれぞれの故郷を持つ。こんな時だからこそ、“ふるさと”に想いを寄せる選手も多いだろう。アイツは元気でやっているのだろうか、と。

 そんな“アイツ”の中には、同じサッカー選手が含まれている場合も少なくない。さまざまな国籍の選手たちが集うピッチ上だが、中には同郷のプレーヤーが存在することもある。そして、実は幼い頃から知り合いだったというケースも珍しくない。

 そこで今回は、あまり知られていないであろうサッカー界の同郷選手たちをピックアップ。プレミアリーグでプレーする選手のうち、母校が一緒だったり、ストリートサッカーで対戦したり、それぞれの関係を持つ同郷の選手5組を紹介する。

写真=Getty Images

 

ハリー・ケイン×ドワイト・ゲイル
(ウォルサムストー出身/イングランド)

 
 トッテナムの絶対的エースに君臨するケインは、ニューカッスルで武藤嘉紀とポジションを争うゲイルと同郷だ。ロンドン北東部のウォルサムストーで生まれた両者は『リッジウェイ・ローヴァーズ』という少年サッカーチームの出身で、母校も同じ。2人が卒業した『チングフォード財団学校』は、デイヴィッド・ベッカムを輩出した学校としても知られている。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月27日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。