大敗を振り返るバルサのシャビ「バイエルンの方が上だった」

大敗を振り返るバルサのシャビ「バイエルンの方が上だった」
 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが23日に行われ、バイエルンとバルセロナが対戦した。試合は、ホームのバイエルンがドイツ代表MFトーマス・ミュラーの2得点とドイツ代表FWマリオ・ゴメス、オランダ代表FWアルイェン・ロッベンのゴールで、4-0と大勝した。

 バルセロナのスペイン代表MFシャビ・エルナンデスは試合後、敗戦を以下のように振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「みんな悲しんでいるよ。結果は、あんまりだね。しかし、バイエルンの方が上だった。彼らの方が上だったのだから、勝利を祝福するべきだね。バイエルンは自分達の武器の使い方を良くわかっていた」

「僕らはバルセロナなのだから、逆転を目指してトライしなければならない。最後まで突き進む必要がある」

 なお、セカンドレグは、バルセロナのホームで5月1日に行われる。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2013年4月24日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら