モンペリエ、レジェンドDFイウトンと契約延長…42歳の現在も主力CB

モンペリエ、レジェンドDFイウトンと契約延長…42歳の現在も主力CB
モンペリエは15日、ブラジル人DFイウトンとの契約を2021年6月まで延長したと発表した。

 1977年生まれのイウトンは、1996年に母国シャペコエンセでプロデビュー。その後スイスのクラブを経て2004年にフランスへ渡り、バスティアやランスを経て2008年からはマルセイユでプレー。同クラブでは当初レギュラーを掴んだが、3年目以降から出場機会を減らして2012年にモンペリエへフリーで移籍。すると1年目チームの守備を統率し、前年14位だったモンペリエを望外のリーグ・アン制覇へ導いた。

 その後9シーズンに渡って主力のセンターバックとして活躍し、42歳を迎えた今シーズンもリーグ戦28試合に出場。通算321試合の出場はクラブ史上6番目の数字だ。

 イウトンは「これが最後だと思うので、僕にとってとても美しいことだ」と来シーズン限りでの引退を示唆し、「40歳までプレーして、さらに高いレベルで43歳までプレー出来るという例外的な経験をしている。夢のようだ。最大限楽しみたいね」と喜びを語っている。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月16日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。