ミュラーが新記録達成! 今季ブンデス20アシストで「新たなキング」に

ミュラーが新記録達成! 今季ブンデス20アシストで「新たなキング」に
 バイエルンのドイツ代表FWトーマス・ミュラーが、ブンデスリーガのシーズン最多アシスト記録を更新した。

 ブンデスリーガ第30節が6日に行われ、バイエルンはレヴァークーゼンと対戦。バイエルンは先制点を許すも、その後4得点を奪い、4-2でレヴァークーゼンに敵地で勝利した。

 この試合に先発出場したミュラーは、ドイツ代表MFレオン・ゴレツカとポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの得点をアシスト。ミュラーは今シーズンのブンデスリーガで20アシストを記録し、ブンデスリーガのシーズン最多アシスト記録を更新した。

 ブンデスリーガ公式サイトによると、これまでのシーズン最多アシスト記録は、マンチェスター・C(当時ヴォルフスブルク)のベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネ(2014-2015シーズン)と、ライプツィヒのスウェーデン代表FWエミル・フォルスベリ(2016-2017シーズン)による19アシストだという。

 ブンデスリーガ公式ツイッターは、ミュラーがブンデスリーガのシーズン最多アシスト記録を更新したことを受け、「新たなキングが誕生した」とつづった。


あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月7日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。