ローマ、ムヒタリアンのローン契約を延長! 2020-21シーズンも残留することで暫定合意

ローマ、ムヒタリアンのローン契約を延長! 2020-21シーズンも残留することで暫定合意
 ローマが6月30日、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンのローン契約を延長し、同選手が2020-21シーズンもクラブに留まることについて暫定合意に達したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在31歳のムヒタリアンは、2019年9月にアーセナルからローマに1年間のローン移籍で加入。ローマでは今シーズン、公式戦19試合に出場し6ゴール4アシストを記録している。

 6月30日にクラブ公式サイトを更新したローマは、ムヒタリアンとのローン契約延長を発表。ムヒタリアンの喜びの声も掲載した。

「とても嬉しいよ。ローマに留まることができたからね。ここで、まだ達成していないことを達成したいんだ。僕はそれをとても楽しみにしている」

 ムヒタリアンは、ローマで大きな成果を残すことができるだろうか。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。