オーバメヤンが新契約締結を示唆? 「サカの延長も決まったし…」

オーバメヤンが新契約締結を示唆? 「サカの延長も決まったし…」
 アーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンは同クラブとの契約延長を示唆している。2日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 オーバメヤンの現行契約は2021年6月で満了する。同選手は以前から契約延長の交渉を行っているが、クラブ側と年俸に関する合意に達することができず、交渉は進展を遂げていない模様だ。

 しかし、イングランドU-19代表MFブカヨ・サカの契約延長が決定したことで、オーバメヤンの残留への士気も高まったようだ。同選手は1日に行われたプレミアリーグ第32節のノリッジ戦の後、契約延長を示唆するコメントを残している。

 オーバメヤンは次のように語った。

「僕はサカの契約延長が決まってとても嬉しいよ。彼も決まったことだし、あとは僕の契約がどうなるかだ。今は残りのシーズンに集中したいと思っているから、試合が全て終わってから考えようと思う」

「前も言ったけれど、(ミケル・)アルテタ監督が就任してからチーム全体が良くなった。団結力を持って、ハードワークを惜しまないチームになって本当に前進している感じがするよ」

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月2日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。