【神戸vs仙台プレビュー】今季初の連勝を達成したい神戸…リーグ戦3連敗中の仙台は同カード3年間白星なし

【神戸vs仙台プレビュー】今季初の連勝を達成したい神戸…リーグ戦3連敗中の仙台は同カード3年間白星なし
       
ヴィッセル神戸 チーム内得点王・古橋不在の穴を埋めきれるか



【プラス材料】
 前節の北海道コンサドーレ札幌戦は3-2で逆転勝ち。MF山口蛍の今季初得点を含む2ゴールに、FWドウグラスの今季3得点目など、攻撃面で好材料が目立った。それを踏まえ、今節のプラス材料は2つ。

 1つは、第5節・清水エスパルス戦以来の得点が生まれた点。セレッソ大阪戦、ガンバ大阪戦と2試合連続で無得点だった攻撃陣にとってはトンネルを抜ける契機に。その2試合でシュート1本だけだったドウグラスのゴールは、チームとしても大きな1点だろう。

 もう1つは、DFダンクレー、DF大﨑玲央、DFトーマス・フェルマーレンの3センターバックが今季初めて組めた点。守備の安定もさることながら、攻撃のバリエーションが増えた。札幌戦の山口の1点目はフェルマーレンからドウグラスへのロングパスが起点となっている。

【マイナス材料】
 マイナス材料は3つ。1つ目は、エースFW古橋亨梧の動向。前節・札幌戦の11分に負傷交代。今節に出場できるかどうかは微妙だ。札幌戦は山口の2ゴールがあったとはいえ、やはり古橋の不在はチームにとって大きな痛手となる。

 2つ目は、引いて守る相手を崩すという課題をまだクリアできていない点。札幌戦は3発快勝も、相手が引いて守っていたわけではない。今節戦うベガルタ仙台が引いて守備を固めた場合、それをどう攻略するかはひとつのテーマになりそうだ。
サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ヴィッセル神戸 + 移籍」のおすすめ記事

「ヴィッセル神戸 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「ヴィッセル神戸 + イニエスタ」のおすすめ記事

「ヴィッセル神戸 + イニエスタ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「横浜FC」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜FC」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月8日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. ヴィッセル神戸 イニエスタ
  2. ヴィッセル神戸 ルーカス・ポドルスキ
  3. ヴィッセル神戸 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。