メッシはどこに行く…? 英国ブックメーカーの移籍先予想オッズを紹介

メッシはどこに行く…? 英国ブックメーカーの移籍先予想オッズを紹介
       
 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシがバルセロナからの退団を希望――。そのニュースは瞬く間に世界中を駆け巡った。

 メッシとバルセロナの契約は2021年6月30日まで残っているが、今年の6月10日までに退団を希望すれば、一方的に契約を解除できる条項が存在していた。その期限はすでに過ぎているものの、今シーズンは新型コロナウイルスの影響でイレギュラーなものとなっており、メッシ側は現時点でもその条項が有効だと主張しているようだ。

 一方、クラブ側は6月10日を過ぎているため、契約はあと1シーズン残っているとの認識。同選手には7億ユーロ(約882億円)の違約金が設定されており、一方的な契約解除とフリーでの退団は認められないと考えているようだ。

 いずれにしても、メッシ側は裁判沙汰になったとしても、資料としての証明が可能な文書をクラブに送付している。このことからも、退団の意思が本気であることが分かるだろう。

 では一体、どのクラブへ移籍する可能性があるのか。イギリスのブックメーカー『スカイベット』は「メッシが10月6日までに契約するクラブ」と題し、移籍先候補を列挙している。

※すべて、日本時間26日午前11時時点のオッズ
※欧州主要リーグの今夏の移籍期間は10月5日まで

▼メッシが10月6日までに契約するクラブ
1位 マンチェスター・C(イングランド) 1.8倍
2位 バルセロナ残留 2倍
3位 パリ・サンジェルマン(フランス) 9倍

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「メッシ」に関する記事

「メッシ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メッシ」の記事

次に読みたい「メッシ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月26日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. メッシ Instagram
  2. メッシ twitter
  3. メッシ アルゼンチン代表

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。