【清水vs広島プレビュー】トンネルからなかなか抜け出せない清水…広島は大勝した前回対戦の再現を目論む

【清水vs広島プレビュー】トンネルからなかなか抜け出せない清水…広島は大勝した前回対戦の再現を目論む
清水エスパルス 今季開幕から得点が続くホームで流れを変えられるか



【プラス材料】
 3連敗中で試合内容もあまりよくないため、プラス材料は少ない。

 その中でも前節・大分トリニータ戦のFWジュニオール・ドゥトラのゴールは、DFエウシーニョ→FWカルリーニョス・ジュニオとブラジル人選手3人の綺麗なコンビネーションから生まれたもので、好材料のひとつ。1試合平均失点1.16点(リーグ3位)というサンフレッチェ広島の堅守を崩すには、同シーンのようにワンタッチパスを入れてスピードアップするなどの工夫が必要になるので、そこは今節も期待が持てる要素と言える。

 広島との前回対戦ではセットプレーからC・ジュニオが1点決めており、今節も空中戦の強い選手たちが出場できそうなので、得点につながる可能性は大いにある。今季はホームゲームで無得点の試合がないため、1週間のインターバルで守備を修正し、失点をなくすことができれば連敗ストップも期待できる。

【マイナス材料】
 前節・大分戦に敗れて今季3度目の3連敗を喫し、後半戦はいまだ全敗。システムを3バックに変えて一時は良い感触も得ていたが、大分戦ではサイドの裏を何度も突かれて守備の穴を露呈してしまい、2点ともそこから奪われた。広島は大分と同様のシステムで、清水エスパルスがまた同じ形で臨んだ場合は、当然ながら大分の攻め方を参考にするだろう。

 戦力面では、攻撃に変化や鋭さを加えられる貴重な存在のMF中村慶太が警告累積で出場停止。広島の人数をかけた厚い守りを崩すという意味では、彼の不在もマイナス材料となる。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース オリジナルの主要ニュース

もっと読む

「清水エスパルス」に関する記事

「清水エスパルス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「清水エスパルス」の記事

次に読みたい「清水エスパルス」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月9日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 清水エスパルス 北川航也
  2. 清水エスパルス 日本代表
  3. 清水エスパルス 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。