ラッシュフォードが決勝弾!…マンチェスター・U、敵地でPSGに競り勝ちCL白星発進

ラッシュフォードが決勝弾!…マンチェスター・U、敵地でPSGに競り勝ちCL白星発進
       
 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節が20日に行われ、グループHでパリ・サンジェルマン(PSG)とマンチェスター・Uが対戦した。

 前回大会準優勝のパリ・サンジェルマンと2シーズンぶりに本戦出場のマンチェスター・Uが激突。前回の対戦は2018-19シーズンのCL決勝トーナメント1回戦で、マンチェスター・Uが2試合合計3-3のアウェイゴール差で逆転突破を果たしていた。なお、今夏にPSGからマンチェスター・Uに移籍したエディンソン・カバーニは18日に練習に合流したばかりで、この試合はメンバー外となった。

 試合はPSGが先にチャンスを作り、12分にアンヘル・ディ・マリアがペナルティエリア前から左足で狙ったが、これはGKダビド・デ・ヘアの好セーブ。直後のCKの流れで、キリアン・エンバペの鋭いクロスにライヴィン・クルザワが合わせたが、至近距離のシュートはまたもGKデ・ヘアに防がれた。

 逆にマンチェスター・Uは20分、アントニー・マルシャルがエリア内でアブドゥ・ディアロに倒されてPKを獲得。このPKでブルーノ・フェルナンデスがゴール右を狙うが、GKケイラー・ナバスにセーブされる。だが、VARの介入があり、キック前にGKナバスが前に動いていたため蹴り直しに。B・フェルナンデスが2度目のPKをゴール右に沈めて、マンチェスター・Uが先制に成功した。

 後半に入って反撃を強めるPSGは49分、エリア左のエンバペが鋭いドリブルで2人をかわして右足を振り抜いたが、またもGKデ・ヘアの好セーブに阻まれた。だが、55分、PSGは左CKで

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月21日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。