バルサ、ピケ退場も5発快勝!…ファティの1得点1アシストなどでハンガリー王者破る

バルサ、ピケ退場も5発快勝!…ファティの1得点1アシストなどでハンガリー王者破る
       
 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節が20日に行われ、グループGでバルセロナとフェレンツヴァーロシュが対戦した。

 6シーズンぶりの欧州制覇を狙うバルセロナ。対するハンガリー王者のフェレンツヴァーロシュは予選1回戦から駒を進めて25シーズンぶりの本戦進出を果たした。

 試合はアウェイのフェレンツヴァーロシュが先に相手ゴールに迫る。10分、抜け出したトクマック・グエンが豪快なシュートでネットを揺らしたが、オフサイドの判定で得点は認められず。さらにフェレンツヴァーロシュは20分、イサエルがエリア右から強烈なシュートを放ったが、これは惜しくも右ポストに跳ね返された。

 すると、難を逃れたパルセロナは27分に先制。ドリブルでエリア内に切り込んだメッシが倒されてPKを得ると、自らゴール右隅に沈めて先制点を挙げた。その後もチャンスを作るバルセロナは42分、左サイドのアンス・ファティが後方に落とすと、パスを受けたフレンキー・デ・ヨングがエリア内へ絶妙な浮き球パス。飛び出したファティが華麗なジャンピングボレーで流し込んで追加点を挙げた。

 2点リードで折り返したバルセロナは52分、エリア中央のファティがヒールで左サイドへパス。これをフリーのフィリペ・コウチーニョが右足ダイレクトでニアに突き刺して3点目を奪った。しかしバルセロナは68分、抜け出したトクマック・グエンをジェラール・ピケがエリア内で引き倒してPKを献上。このプレーでピケは一発退場となった。フェレンツヴァーロシュは70分、このPKをイーホル・ハラティンがゴール右に決めて1点を返した。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月21日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。