【G大阪vs柏プレビュー】G大阪は無敗記録を継続できるか…柏は得意の敵地で前回対戦の再現を狙う

【G大阪vs柏プレビュー】G大阪は無敗記録を継続できるか…柏は得意の敵地で前回対戦の再現を狙う
       
ガンバ大阪 手堅く戦うスタイルで勝ち点を量産。勢いを持続できるか



【プラス材料】
 第22節の横浜F・マリノス戦は攻撃で相手を圧倒したのとは対照的に、前節の大分トリニータ戦は守勢に回る我慢の展開を強いられた。それでも今季3試合目のJ1先発出場となったDF菅沼駿哉らが気迫あるパフォーマンスを展開。しっかり耐えきると、攻撃では途中出場のFW宇佐美貴史のCKをFWパトリックが頭で合わせてゴールネットを揺らす。その結果、数少ない好機を得点に結びつけたガンバ大阪が1-0で勝利した。

 その一戦しかり、今のG大阪の強みは自分たちが主導権を握って試合を運べなくても手堅く勝ちを引き寄せられていること。また、宮本恒靖監督が課題に挙げていた「セットプレーでの得点」が生まれたことも、終盤戦で上位に食らいついていくには明るい材料。

 これで8試合負けなし。昨年同様、“秋”の戦いでの勝負強さを継続したい。

【マイナス材料】
 第22節の横浜FM戦の試合途中に古傷の右足首を痛そうにしていたDF昌子源が前節の大分戦はメンバー外に。宮本監督は彼の状況について「足首だけではなく踵とか、前のほうの痛みとか、いろいろなところが複雑に絡んでいるらしく、右足はずっと痛そうにしている。ただ、本人は今、ケガとうまくつき合ってくれている」と濁しており、状況は不透明。

 また、約1カ月戦列を離れているDF三浦弦太についても「ボールはしっかり蹴っていますし、動き自体はいいですが、ケガをした箇所がいわゆる肉離れの経過観察というよりもう少し注意深くみなければいけない場所なので、もう少し慎重にみる必要がある」と話している。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ガンバ大阪 + 井手口陽介」のおすすめ記事

「ガンバ大阪 + 井手口陽介」のおすすめ記事をもっと見る

「ガンバ大阪 + 倉田秋」のおすすめ記事

「ガンバ大阪 + 倉田秋」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「柏レイソル」のニュース

次に読みたい関連記事「柏レイソル」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月24日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. ガンバ大阪 井手口陽介
  2. ガンバ大阪 倉田秋
  3. ガンバ大阪 宮本 恒靖

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。