ツィエクが移籍後初先発で初ゴール!…チェルシー、4発快勝で今季CL初勝利

ツィエクが移籍後初先発で初ゴール!…チェルシー、4発快勝で今季CL初勝利
       
 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が28日に行われ、クラスノダールとチェルシーが対戦した。

 チェルシーは第1節でセビージャをホームに迎えてスコアレスで終わりドロー発進。今節は、同じく前節ドローで終わったクラスノダールのホームに乗り込んだ。新戦力のハキム・ツィエクがスタメン入りし、移籍後初の先発出場を果たした。

 先にチャンスを作ったのはホームのクラスノダール。4分にダニール・ウトキンがペナルティエリア前から左足でゴール左隅を狙ったが、GKエドゥアール・メンディの好セーブに阻まれた。チェルシーは9分、ツィエクがエリア右で右足を振り抜いたが、これはGKマトヴェイ・サフォノフに防がれた。

 チェルシーは13分、ティモ・ヴェルナーがエリア内でファールを受けてPKを獲得。キッカーのジョルジーニョはゴール左隅を狙ったが、シュートはポストに直撃して痛恨の失敗。こぼれ球もGKの体に当たって押し込めず、絶好のチャンスを逃した。

 それでもチェルシーは37分に先制。カラム・ハドソン・オドイがエリア左で右足を振り抜くと、シュートはGKサフォノフの手を弾いてゴールに吸い込まれ、先制点となった。試合はチェルシーの1点リードで折り返す。

 後半に入ってクラスノダールは55分、左CKをエリア中央のユーリ・ガジンスキーが左足叩きつけるが、シュートはクロスバーに直撃。チェルシーは67分、ツィエクがエリア右から左足で狙ったが、シュートはGKサフォノフにセーブされた。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。