バルサ、デンベレ&メッシ弾でユーヴェ撃破!…モラタは3度のオフサイド判定に泣く

       


 後半に入ってユヴェントスは55分、フェデリコ・キエーザが左サイドからクロスを入れると、ファーに流れたボールをクアドラードが折り返す。これを左ポスト前のモラタが右足で押し込んだが、再びVARによりオフサイドの判定でゴールは認められなかった。

 一方のバルセロナは、62分にメッシがエリア中央でダイレクトシュート、64分にはペドリがエリア右で切り返しから左足を振り抜いたが、どちらも得点には結びつかず。75分にはメッシのパスを受けたグリーズマンがエリア左から狙ったが、わずかに枠の右へ逸れた。

 反撃したいユヴェントスだったが、85分にメリフ・デミラルがピアニッチへのファールで2枚目のイエローカードを受けて退場。バルセロナは後半アディショナルタイム1分、アンス・ファティがエリア内で倒されてPKを得ると、キッカーのメッシがゴール左隅に沈めて追加点を挙げた。

 試合はこのまま終了し、バルセロナが敵地でユヴェントスを破り2連勝。バルセロナは勝ち点6でグループGの首位に立ち、ユヴェントスは勝ち点3で2位につけている。次節は11月4日に行われ、ユヴェントスはアウェイでフェレンツヴァーロシュと、バルセロナはホームでディナモ・キエフと対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 0-2 バルセロナ

【得点者】
0-1 14分 ウスマン・デンベレ(バルセロナ)
0-2 90+1分 リオネル・メッシ(PK/バルセロナ)

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「メッシ」に関する記事

「メッシ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メッシ」の記事

次に読みたい「メッシ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. メッシ Instagram
  2. メッシ twitter
  3. メッシ アルゼンチン代表

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。