ブラジル代表ファビーニョとコウチーニョが負傷 代わりにアランとL・パケタ

記事まとめ

  • MFファビーニョとMFフィリペ・コウチーニョが、負傷でブラジル代表を離脱する。
  • 両選手はベネズエラ戦およびウルグアイ戦の代表メンバーに招集されていた。
  • 代わりにMFアラン、MFルーカス・パケタの追加招集を発表した。

ブラジル、ファビーニョとコウチーニョが負傷離脱…アラン、L・パケタを追加招集

ブラジル、ファビーニョとコウチーニョが負傷離脱…アラン、L・パケタを追加招集
       
 ブラジルサッカー連盟(CBF)は28日、リヴァプールに所属している同国代表MFファビーニョとバルセロナに所属している同国代表MFフィリペ・コウチーニョが負傷のため代表チームを離脱することを伝えた。

 両選手は11月13日にベネズエラ代表と、17日にウルグアイ代表と対戦するブラジル代表メンバーに招集されていた。しかし、ファビーニョは27日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節、リヴァプール対ミッティランの一戦でハムストリングを負傷。また、コウチーニョも24日開催のリーガ・エスパニョーラ第7節、バルセロナとレアル・マドリードの“エル・クラシコ”にてファビーニョと同様にハムストリングを痛めていた。

 2選手の代わりとして、CBFはエヴァートンに所属しているMFアラン、リヨン所属のMFルーカス・パケタの追加招集を発表した。アランは今シーズン、エヴァートンでここまで公式戦6試合に出場。プレミアリーグ6試合を消化して首位に立つエヴァートンの中心選手として活躍している。一方、L・パケタは今夏に加入したリヨンにてリーグ・アン2試合に出場している。

 今回のブラジル代表メンバーには、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたマンチェスター・UのDFアレックス・テレス、CL・グループステージ第2節のパリ・サンジェルマン対イスタンブール・バシャクシェヒルで負傷したFWネイマールも選出されている。両選手の離脱も確実視されており、今後メンバーの変更が発表されると見られている。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月30日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。