W杯での優勝見据える本田圭佑「考え方によってはまだ1年もある」

W杯での優勝見据える本田圭佑「考え方によってはまだ1年もある」
 ブラジル・ワールドカップの出場権をかけたアジア最終予選が4日に行われ、日本代表とオーストラリア代表が対戦し、1-1の引き分けに終わった。グループ Bで首位の日本代表は勝ち点を14として、最終戦を残して自動的に出場権が獲得できるグループ2位以内が確定。5大会連続5回目の本大会出場が決まった。

 試合から一夜明け、埼玉県内で記者会見を行い、日本サッカー協会の大仁邦彌会長、原博実技術委員長とともにアルベルト・ザッケローニ監督と選手26人が出席した。

 MF本田圭佑は会見で、「ワールドカップ、コンフェデレーションズカップ優勝のために、今後にチームと自身に必要なことは?」と問われ、以下のようにコメントした。

「シンプルに言えば個だと思う。個と言うのは、昨日の試合で川島(永嗣)選手がしっかりと一対一で守ったところをさらに高める。今野(泰幸)選手が(ティム)ケーヒルに競り勝ったところを、さらに勝てるように磨く。(長友)佑都と(香川)真司が、サイドで個人で突破したようなところの精度を更に高めて、ブラジル相手にでもできるようにする。ボランチの2人がどれだけプレッシャーをかけられても、必ず攻撃陣にパスを供給できるように、さらに守備ではしっかりとコンパクトに保ちながらボール奪取を繰り返すことを90分間やる。岡崎(慎司)選手や前田(遼一)選手が決めるところをしっかり決める」

「結局のところ、最後は個で試合を決することがほとんどなので。もちろん日本の最大のストロングポイントはチームワークだが、それは僕らにとって生まれ持っている能力なので。どうやって自立した選手になって、個を高められるか。自分が前に出るという強い気持ちを持って集まっているのが代表選手だと思う。この1年は短いと言えば短いが、考え方によってはまだ1年もあるという言い方もできると思うので、真司や佑都みたいに本当のトップクラブでやっている選手もいる。ただ、そうではないリーグやクラブでやっている選手もやれることはあると思う。そこを今野選手みたいに憧れみたいな気持ちを持ってもらっていたら困るので。あくまでも同じピッチに立っていますから、そこは大先輩なので、逆にどんどん僕らにアドバイスをくれればいいなと思います」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 本田圭佑 Instagram
  2. 本田圭佑 SVホルン
  3. 本田圭佑 twitter
サッカーキングの記事をもっと見る 2013年6月5日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「本田圭佑 + twitter」のおすすめ記事

「本田圭佑 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「本田圭佑 + 移籍」のおすすめ記事

「本田圭佑 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュース

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら