【C大阪vs横浜FCプレビュー】ACL出場圏内入りを目指すC大阪…横浜FCはアウェイ戦6試合ぶりの白星を狙う

【C大阪vs横浜FCプレビュー】ACL出場圏内入りを目指すC大阪…横浜FCはアウェイ戦6試合ぶりの白星を狙う
       
セレッソ大阪 “背番号10”に懸かる期待は大きい。前回対戦の再現なるか



【プラス材料】
 アウェイで行われた前節の大分トリニータ戦に1-0で勝利。10月17日に開催された第23節の横浜F・マリノス戦(4◯1)以来、5試合ぶりの白星を手にした。約1カ月ぶりに勝ち点3を獲得したこの勢いに乗って勝利を積み重ね、ACL出場権獲得圏内となる3位以内でシーズンを終えたい。

 大分戦では6試合ぶりに無失点試合を達成。第22節の湘南ベルマーレ戦(1◯0)を最後に失点が続いていたため、久しぶりのクリーンシートは守備陣に勢いと自信を与える結果となっただろう。

 今節対戦する横浜FCとは8月30日の第13節で戦い、2-1で勝利している。その試合ではMF清武弘嗣が先制点を決め、2点目の起点となるなど、全2ゴールに絡む活躍を見せた。大分戦でも決勝ゴールを決めている“背番号10”に期待がかかる。

【マイナス材料】
 ここまで24試合に出場し、中盤の要となっているMFレアンドロ・デサバトが直近の2試合を続けて欠場している。攻守両面で活躍してくれるダイナモがまたしても欠場すると、チームとしての迫力が欠けてしまう。

 前節の大分戦の得点で今季の総得点が「40」に到達し、昨季の総得点(39)を超えることに成功した。ただ、目標のACL出場権獲得圏内となる3位以内を争うチームと比べると、現状のままでは少し心許ない(2位・ガンバ大阪は41得点、3位・

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「セレッソ大阪」に関する記事

「セレッソ大阪」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「セレッソ大阪」の記事

次に読みたい「セレッソ大阪」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月28日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. セレッソ大阪 ジュニアユース
  2. セレッソ大阪 山口蛍
  3. セレッソ大阪 杉本健勇

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。