世界屈指の育成大国!…スペイン代表の将来を担う“「金」のベストイレブン”

世界屈指の育成大国!…スペイン代表の将来を担う“「金」のベストイレブン”
       
 レアル・マドリードとバルセロナが過渡期にあるとはいえ、スペインは今もサッカー大国だ。それは17日に行われたドイツ代表戦で6-0の歴史的勝利を挙げたことからも明らかだろう。その強さの源となるのが世界屈指と言われる育成力で、久保建英が所属するビジャレアルでも、生え抜きのヤングプレーヤーたちが数多く活躍している。

 そんなスペインにおいて、優秀な若手選手を表彰する賞が「フットボール・ドラフト」だ。2006年に創設された同賞は、現U-21スペイン代表監督のルイス・デ・ラ・フエンテ氏や記者らが選考委員を務め、16歳から20歳(※選考開始時点)のスペイン人選手の中で特に優秀な選手たちを「金」、「銀」、「銅」の3つにカテゴライズ。それぞれのベストイレブンを発表するものだ。

 24日には、2019-20シーズン(最新版)の各受賞者が発表。ここでは「金」のベストイレブンに名を連ねた11人を紹介しよう。

[写真]=Getty Images

●GK イニャキ・ペーニャ(バルセロナ)


U-16から各年代別のスペイン代表に名を連ねる俊英で、今季はバルセロナのトップチームで第3GKを務める。マルク・アンドレ・テア・シュテーゲンとネトが立ちはだかるため、トップチームデビューは実現できていないが、バルサ育ちのGKらしく足元の技術は申し分ない。幼少期のアイドルはビクトル・バルデスで、今はテア・シュテーゲンを手本にしているという。

あわせて読みたい

久保建英のプロフィールを見る
サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「久保建英」に関する記事

「久保建英」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「久保建英」の記事

次に読みたい「久保建英」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 久保建英 U-20ワールドカップ
  2. 久保建英 バルセロナ

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。