負傷離脱中のS・ロベルトが新型コロナ陽性…現在は無症状で自宅隔離

負傷離脱中のS・ロベルトが新型コロナ陽性…現在は無症状で自宅隔離
       
 バルセロナは、スペイン代表MFセルジ・ロベルトが新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 今回の発表によると、S・ロベルトは1日にPCR検査を受診した結果で陽性反応が見られ、現在は無症状で自宅で過ごしているという。また同選手は、先月21日のリーガ・エスパニョーラ第10節アトレティコ・マドリード戦で右太ももの大腿直筋を断裂。そのため現在治療中で、ファーストチームの選手で感染が広がる危険性はないと報告されている。

 バルセロナの選手で新型コロナウイルス陽性反応が見られたのは、8月のDFサミュエル・ユムティティ以来3人目となった。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月2日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。