アザール、チェルシー1年目は「チームに貢献できて満足」

アザール、チェルシー1年目は「チームに貢献できて満足」
 今シーズン、チェルシーはプレミアリーグを3位で終え、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得した。また、ヨーロッパリーグでは決勝でベンフィカを下し、初優勝を果たした。

 チェルシーに今シーズンから加入したベルギー代表MFエデン・アザールが、1年目を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「良いシーズンだったよ。フランク・ランパードやアシュリー・コールといった偉大なプレーヤーと共にプレーした。シーズン最初の試合で勝つことができて、いくつかの得点の手助けができたことは良かったね。その後は調子が悪かったけど、とても良い形で(シーズンを)フィニッシュすることができたんだ」

「僕は数多くの試合でプレーした。けがでヨーロッパリーグ決勝には出場できなかったけれど、そういうことを除けば、常にプレーしていたし、自分がチームに貢献できたことに満足している。シーズンを通して良いプレーができたと感じている」

「この夏にまずやることは、休暇でリラックスすることだ。それから、身体を回復させること。新シーズンに向けて練習するのは重要なこと。良い形でプレシーズンを過ごすことができれば、自信を持って公式戦に臨める」

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2013年6月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。