バルサが3季連続でフェアプレー賞を受賞…通算5度目はリーガ最多

バルサが3季連続でフェアプレー賞を受賞…通算5度目はリーガ最多
 バルセロナが、今シーズンのリーガ・エスパニョーラでフェアプレー賞を受賞した。バルセロナの受賞は3シーズン連続で通算5度目。クラブの公式HPが伝えている。

 2シーズンぶり22回目の優勝を果たしたバルセロナは今シーズン、警告数などで決定される反則ポイントが74で、リーグ最少だった。2番目にポイント数が少なかったのはバジャドリード(88ポイント)で、以下、レアル・ソシエダ(102ポイント)、レアル・マドリード(105ポイント)、アトレティコ・マドリード(106ポイント)の順に続いている。

 同賞は、スペインサッカー協会が1998年に設立。バルセロナは、2005-2006シーズンに初受賞して以来、2008-2009シーズン、2010-2011シーズン、2011-2012シーズンに同賞を獲得。今回の受賞は5度目で、リーグ最多となった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2013年6月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。