2020Jリーグアウォーズ各部門発表! 年間MVPはオルンガ、ベスト11は川崎Fから9名

2020Jリーグアウォーズ各部門発表! 年間MVPはオルンガ、ベスト11は川崎Fから9名
       
 2020年のJリーグを締めくくる「2020 Jリーグアウォーズ」が22日に開催され、各賞が発表された。

 最優秀選手賞には、今季の明治安田生命J1リーグで28ゴールを挙げて得点王に輝いた、柏レイソルのFWオルンガが選ばれた。ベストイレブンには、圧倒的な成績で2年ぶり3度目のJ1リーグ優勝を果たした川崎フロンターレから、歴代最多となる9人が選ばれている。

 また、今季は新型コロナウイルス感染症の影響による異例のシーズンとなったが、Jリーグの全クラブが全試合を消化することに成功。村井満チェアマンは、リーグ運営に貢献をした11名の感染症専門家に対し、感謝の意を示す「チェアマン特別賞」を贈った

 各賞の受賞者は以下の通り。

■最優秀選手賞
オルンガ(柏レイソル)

■ベストイレブン
※優秀選手賞から選出
▼GK
チョン・ソンリョン(川崎フロンターレ)34試合0得点/2年ぶり2回目

▼DF
山根視来(川崎フロンターレ)31試合4得点/初受賞
ジェジエウ(川崎フロンターレ)29試合3得点/初受賞
谷口彰悟(川崎フロンターレ)30試合3得点/2年ぶり2回目
登里享平(川崎フロンターレ)29試合0得点/初受賞

▼MF
家長昭博(川崎フロンターレ)29試合11得点/2年ぶり2回目
田中碧(川崎フロンターレ)31試合5得点/初受賞
守田英正(川崎フロンターレ)32試合1得点/初受賞
三笘薫(川崎フロンターレ)30試合13得点/初受賞

▼FW
エヴェラウド(

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「川崎フロンターレ」に関する記事

「川崎フロンターレ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月22日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。