エジルと共にトロフィーを掲げた選手たちは今どこに?…アーセナルのFAカップ優勝から7年

エジルと共にトロフィーを掲げた選手たちは今どこに?…アーセナルのFAカップ優勝から7年
 元ドイツ代表MFメスト・エジルがアーセナルからフェネルバフチェへ移籍することが正式発表された。イギリス紙『ザ・サン』によれば、エジルは2014年のFAカップ優勝を知る最後の選手だったという。同決勝では、ハル・シティと対戦。延長戦の末に、アーセナルが3-2の逆転勝利を収め、9シーズンぶりのタイトルを手にした。

 あれから7年。エジルと共にトロフィーを掲げた選手たちは、何をしているのだろうか。2014年のFAカップ決勝に出場した13名の“今”を紹介する。

GK ウカシュ・ファビアンスキ
(ウェストハム/ポーランド/当時29歳⇒現在35歳)

大一番でゴールマウスを守ったのはファビアンスキ。だが、契約満了に伴い、大会終了後にスウォンジーへ移籍した。ウェストハムに在籍する現在は正守護神として活躍中で、今季は18試合に出場して6つのクリーンシートを記録している。

DF バカリ・サニャ
(無所属/フランス/当時31歳⇒現在37歳)

ファビアンスキと同じタイミングでアーセナルを離れることになったサニャ。マンチェスター・Cを経て、イタリアのベネヴェント、MLS(メジャー・リーグ・サッカー)のモントリオール・インパクトでプレーしたが、昨年1月以降はフリーとなっている。なお最近は、ツイッターでアーセナルのことをつぶやくことが多い。

DF ペア・メルテザッカー
(アーセナルのアカデミーマネージャー/ドイツ/当時29歳⇒現在36歳)

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月25日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。