移籍噂のセスクは残留を強調「バルセロナで成功を収めたい」

移籍噂のセスクは残留を強調「バルセロナで成功を収めたい」
 バルセロナのスペイン代表MFセスク・ファブレガスが移籍に関する噂を否定した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が18日に報じた。

 セスクは、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uから興味を示されていると報じられたが、移籍騒動に関して「いろんな事が言われてはいるけど、実際のところ、誰も僕にオファーを持ちかけていない」と噂を否定した。

 続けて、「僕はバルセロナで成功を収めたい。このクラブが僕の家だし、ここでプレーするのをいつも夢でみる。だから僕はここで可能な限りずっと頑張るし、成功を目指す」と、自身のクラブ愛を語っている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2013年6月19日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。