マンチェスター・C、終盤のG・ジェズスの決勝弾でウルヴズ下す!…公式戦の連勝は21に

マンチェスター・C、終盤のG・ジェズスの決勝弾でウルヴズ下す!…公式戦の連勝は21に
 プレミアリーグ第29節が2日に行われ、マンチェスター・Cとウルヴァーハンプトンが対戦した。

 公式戦20連勝中のマンチェスター・Cが序盤から主導権を握った試合は、15分に動きを見せる。ロドリからの展開を受けたリヤド・マフレズが右足で折り返すと、中で待っていたラヒーム・スターリングの前で足を伸ばしたのは、守備に入ったレアンデル・デンドンケル。必死のディフェンスも実らず、ボールはそのままゴールを揺らし、オウンゴールでマンチェスター・Cが先制に成功する。

 その後も前半を通してマンチェスター・Cがペースを握り、ウルヴズにシュートはおろか、エリア内でのタッチすら一度も許さない。すると44分、マフレズのクロスをベルナルド・シウヴァが頭で流すと、ゴール前のアイメリク・ラポルテが左足で押し込む。しかしこれはVARでオフサイドの判定となり、試合は1-0のまま後半へと入る。

 後半もペースを握ったのはマンチェスター・C。51分にはテンポの良い崩しからデ・ブライネが左足で、54分にはマフレズがカットインから強烈な左足で狙う。しかし、これにはGKルイ・パトリシオが立ちはだかってゴールを許さない。

 すると61分、ウルヴァーハンプトンは敵陣右寄りでFKを得ると、ジョアン・モウチーニョの蹴ったボールに飛び込んだのはコナー・コーディ。ダイビングヘッドでサイドネットに流し込み、ウルヴズがこの日最初のシュートで試合を振り出しに戻す。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。