【柏vs湘南プレビュー】いまだ得点のないチーム同士が対峙…先にゴールネットを揺らすのは柏か、湘南か

【柏vs湘南プレビュー】いまだ得点のないチーム同士が対峙…先にゴールネットを揺らすのは柏か、湘南か
拡大する(全1枚)
柏レイソル システム変更で守備は安定。肝心の攻撃は決定力不足があらわに



【プラス材料】
 開幕節のセレッソ大阪戦は退場者が出るまでは非常に良いテンポで試合を運び、チャンスも作り出していた。同様に水曜日に開催されたJリーグYBCルヴァンカップ第1節の横浜FC戦でも、ほぼ90分間にわたって試合の主導権を握り、得点が生まれてもおかしくない決定機が何度もあった。ネルシーニョ監督はC大阪戦の11対11での試合内容、横浜FC戦のパフォーマンスには高い評価を与えている。

 また、開幕節は「4-3-3」の新システムを採用したものの、C大阪にサイドのスペースを使われる場面が多かった。それに対し、ルヴァンカップの横浜FC戦では昨季までの「4-2-3-1」に戻したことで、守備面は安定感を取り戻した。

 公式戦2連敗だが、試合内容を見れば悲観するものではない。あとは、いかにしてゴールネットを揺らすかが問われる。

【マイナス材料】
 昨季まではFWオルンガという絶対的なスコアラーがいた。開幕節のC大阪戦とルヴァンカップの横浜FC戦では、オルンガが抜けた影響が顕著に表れる結果となっている。

 C大阪戦は退場者を出し、途中から難しい試合展開になってしまったが、横浜FC戦ではほぼ主導権を握り、いくつもの決定機を作り出した中で最後の決め手に欠けた。チャンスは多いだけに最後の落ち着きはもとより、ゴール前に入っていく枚数やボールに関わる人数を増やすことで、ゴールネットを揺らす手立てを早急に見つけたい。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「柏レイソル」に関する記事

「柏レイソル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「柏レイソル」の記事

次に読みたい「柏レイソル」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月6日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 柏レイソル 移籍
  2. 柏レイソル 降格

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。