アーセナルやレアルでもプレーしたエジルが欧州スーパーリーグに反対を表明

アーセナルやレアルでもプレーしたエジルが欧州スーパーリーグに反対を表明
拡大する(全1枚)
 スュペル・リグ(トルコ)のフェネルバフチェに所属する元ドイツ代表MFメスト・エジルが欧州スーパーリーグについてコメントした。

 欧州スーパーリーグを巡ってはプレミアリーグのビッグ6と呼ばれるクラブやレアル・マドリードなど12のクラブが参加を表明した一方、ドルトムントやパリ・サンジェルマンなど反対を表明しているクラブもあり、賛否が分かれている。

 選手の中でも否定的な意見を持つ者も多く、PSGのアンデル・エレーラや、マンチェスター・Uのブルーノ・フェルナンデスらが直接、間接的に反対意見を綴っていた。

 続いたのはエジル。アーセナルやレアル・マドリードなど、欧州スーパーリーグ参加を表明したクラブでもプレーした同選手は自身のSNSを通じ、反対の姿勢を明らかにしている。

「子供たちはスーパーリーグではなくチャンピオンズリーグやワールドカップで優勝することを夢見て育つ。ビッグゲームの楽しみは年に数回しか起こらないから面白い。毎週ではない。理解しがたいファンもいるだろうけどね」


あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月19日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。