[リーダー対談]長谷川健太(ガンバ大阪)×加茂周(元サッカー日本代表監督) 「素晴らしい監督はたくさんいたけれど、絶対に自分が一番だと信じていた」

       
長谷川 選手もですが、外国人監督も多く来ていましたよね。「すごいな」と思った監督はいらっしゃいますか? たいしたことなかったですか?

加茂 素晴らしい監督はたくさんいたけれど、絶対に自分が一番だと信じていたから。そう思うようにしないと監督はやれないからね。絶対に自分がサッカーのこと、チームのこと、選手のことを一番に考えていると自分に言い聞かせていた。それぞれ名のある監督が来たけどね。

『一流のリーダーたちから学ぶ勝利の哲学 今すぐ実践したい指導の流儀』をamazonでチェック

長谷川健太(はせがわ・けんた)
1965年、静岡県生まれ。ガンバ大阪監督。清水東高等学校、筑波大学、日産自動車でプレーし、Jリーグの創設に合わせて1991年に清水エスパルスに加入。決定力の高いFWとして1999年まで活躍した。J1通算207試合45得点、日本代表27試合4得点。現役引退後、浜松大学サッカー部(現・常葉大学浜松キャンパス)のサッカー部を指揮、2004年に日本サッカー協会S級指導者ライセンスを取得し、2005年から2010年まで清水の監督を務めた。サッカー解説者を経て、2013年にG大阪の監督として現場復帰を果たしている。

加茂 周(かも・しゅう)
1939年、兵庫県出身。元サッカー日本代表監督。兵庫県立芦屋高等学校、関西学院大学を経て、ヤンマー(現・セレッソ大阪)に加入、選手、コーチを歴任した。1974年に日産自動車サッカー部(横浜F・マリノスの前進)の監督に就任し、1988-1989シーズンにはJSL、天皇杯、JSLカップの3冠を達成。1991年からは全日空横浜サッカークラブ(後の横浜フリューゲルス)を率い天皇杯を制した。1995年から2年間は日本代表も指揮。2007年からは母校の関西学院大学サッカー部総監督を務め、テレビや新聞の解説者としても活躍する。
長谷川健太のプロフィールを見る
サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「長谷川健太」に関する記事

「長谷川健太」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「長谷川健太」の記事

次に読みたい「長谷川健太」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月26日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。