故障者に悩むバルセロナ、アンダルシア最上位グラナダの挑戦を跳ね除けられるか

故障者に悩むバルセロナ、アンダルシア最上位グラナダの挑戦を跳ね除けられるか
 開幕から快進撃を続けるバルセロナだが、この2週間はショッキングな出来事の連続となった。前節は相性の悪かったベティスとのアウェー戦に4‐1で快勝したものの、FWリオネル・メッシが負傷。すると国際Aマッチ週間では、スペイン代表として南アフリカ代表との親善試合に出場したGKビクトル・バルデスがけがに見舞われた。大黒柱と守護神を一気に失ったチームは、さらにDFダニエウ・アウヴェスもブラジル代表の合宿中に故障し、離脱中のDFジョルディ・アルバと併せ、両サイドバックのレギュラーが不在となった。また、代表招集が回避された選手についても、状態が万全でないMFシャビは欠場を予想する声が多く、故障から回復したばかりのMFセスク・ファブレガスとDFジェラール・ピケも不安が残る。

 緊急事態とも言えるほど満身創痍の状況だが、とりわけリーガの試合でバルデスを欠くのは異例となり、これまで驚異的なパフォーマンスを続けてきた同選手の不在は心配の種だ。代わりを務めるGKホセ・マヌエル・ピントもスーパーセーブが多いとはいえ、相手に決定機を作らせないことが一層重要となる。しかし、最良の手段である高い位置からのプレッシングを1試合を通じて行うのは、代表戦帰りで休養が十分でない選手が多いだけに難しいだろう。それゆえ、どのような形でチーム・ディフェンスを機能させるのか興味深いところだ。

 また、純粋なセンターフォワードがいない前線では、誰が“ファルソ・ヌエベ”(偽の9番)を務めるのかに注目が集まる。しかし、ここまでの戦いを踏まえれば、セスクもしくはFW

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2013年11月23日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「大迫勇也」のニュース

次に読みたい関連記事「大迫勇也」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「セルヒオ・アグエロ」のニュース

次に読みたい関連記事「セルヒオ・アグエロ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ネイマール」のニュース

次に読みたい関連記事「ネイマール」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。