レスターがサウサンプトンからDFヴェスターゴーアを獲得「とても幸せだし興奮している」

レスターがサウサンプトンからDFヴェスターゴーアを獲得「とても幸せだし興奮している」
拡大する(全1枚)
 レスターは13日、サウサンプトンからデンマーク代表DFヤニク・ヴェスターゴーアを獲得したと発表した。なお、契約は2024年までとなる。



 現在29歳のヴェスターゴーアは、2018年7月にボルシアMGからサウサンプトンに加入した。昨シーズンは公式戦32試合に出場し、3ゴールを記録。代表としてもEURO2020にも参戦し、デンマーク代表を準決勝に導く活躍を見せている。

 DFウェズレイ・フォファナ、DFジョニー・エヴァンスが負傷により離脱したためセンターバックの補強が急務となっていたレスター。14日に控えるプレミアリーグ開幕節ウルヴァーハンプトン戦を前に長身DFの獲得を決めた。

 同選手は加入に際し次のようにコメント。意気込みを語っている。

「とても幸せだし、興奮している。レスターは長期にわたり非常にうまくやってきた特別なクラブだし、このプロジェクトは外から見ていても、とてもとても興奮するものだ。その一部として貢献できることは、非常に大きな意味がある」

「何人かの選手を知っていますし、カスパー(シュマイケル)とライアン(バートランド)はピッチ外でも仲良くしていてよく知っているからやりやすいと思う。ドレッシングルームで会った選手たちの第一印象は、とても良い人たちだということだ。きっとすぐに馴染むことができると思うよ」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク