主将・遠藤航が開幕節でゴール! シュトゥットガルト、昇格組に5発快勝

主将・遠藤航が開幕節でゴール! シュトゥットガルト、昇格組に5発快勝
拡大する(全1枚)
 2021-22シーズンのブンデスリーガ開幕節が14日に行われ、MF遠藤航とDF伊藤洋輝が所属するシュトゥットガルトは、ホームに昇格組のグロイター・フュルトを迎えた。今季からキャプテンに就任した遠藤はフル出場。伊藤はベンチスタートとなったが、ブンデスリーガデビューはお預けとなった。

 シュトゥットガルトは6分、遠藤の浮き球に反応したロベルト・マッシモが右から折り返し、マテオ・クリモヴィッツがダイレクトで押し込んだが、マッシモのオフサイドで得点は認められない。対するグロイター・フュルトは10分、ペナルティエリア手前でブラニミル・フルゴタが柔らかいボールタッチから左足を振り抜いたが、わずかに枠の右に外れる。

 試合の均衡が破れたのは31分、シュトゥットガルトが遠藤の得点で先制する。細かいパス交換で中央を割り、フィリップ・フェルスターのスルーパスに遠藤が抜け出す。遠藤はループシュートで飛び出してきた相手GKとの一対一を制し、昨季の第33節ボルシアMG戦以来となるブンデスリーガ1部通算4得点目を記録した。

 押し込むシュトゥットガルトは36分、クリモヴィッツが右足アウトサイドキックでペナルティエリア右に絶妙のスルーパスを供給。抜け出したフィリップ・クレメントは左足でゴール右下に突き刺し、シュトゥットガルトがリードを広げる。

 2点のビハインドで折り返したグロイター・フュルトは46分、ホーバル・ニールセンがペナルティエリア右からシュートを放つが、カバーに入った相手DFコンスタンティノス・マヴロパノスに阻まれる。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク