【大分vs湘南プレビュー】上との勝ち点差を少しでも詰めたい大分…湘南は新体制の船出を白星で飾れるか

【大分vs湘南プレビュー】上との勝ち点差を少しでも詰めたい大分…湘南は新体制の船出を白星で飾れるか
拡大する(全1枚)
■大分トリニータ チームスタイルの変更に手応えあり。地の利も生かせるか



【プラス材料】
 複数失点による連敗中ではあるものの、悲壮感はそこまで漂っていない。これまでの自陣でブロックを築いて丁寧なビルドアップを行う“堅守遅攻”から、中断期間を挟み、前線からのプレスでボールを奪ってショートカウンターを狙うスタイルへの変更は、試合を重ねるごとに板についてきた。選手から迷いが消え、チームの雰囲気は悪くない。

 前節のサンフレッチェ広島戦から今節まで約2週間と十分に時間があり、コンディションを整えることができた。暑さが残るホームでの試合、九州独特の蒸し暑さに対戦相手は苦しむだろう。ホームの利を生かしたいところだ。

【マイナス材料】
 降格が徐々に現実味を帯び、気の抜けない試合が続く。「目の前の試合に集中するだけ」と選手は強がるが、残された時間を考えると悠長に構えてはいられない。敗戦を引きずらず、うまく気持ちを切り替えられるかがカギになるだろう。これ以上残留圏にいるチームとの勝ち点差を離されると絶望的な状況に陥る。どうメンタルをコントロールして試合に臨むのか。チームの心の強さが問われている。

 得点数がリーグワーストの18得点、失点数も19位の47失点。数字が物語るとおり、チーム力も個人の能力にも対戦相手との差を感じる。今さら飛躍的な連係の向上は考えにくい。ここはもう、人やシステムを変えて改善するしかなさそうだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「大分トリニータ」に関する記事

「大分トリニータ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大分トリニータ」の記事

次に読みたい「大分トリニータ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク