アルトゥール4発!フットサル日本代表、初のW杯白星発進「重要な勝利」

 予想を上回る乱打戦は、アフリカ大陸特有の身体能力の高さや独特のリズムにペースを乱される時間帯も見えたが、その後もFP西谷良介、FPアルトゥールが得点を重ね、アンゴラのパワープレーにも堅牢な守備を見せた。試合終了間際にはFP星翔太がペナルティエリア内でロングボールを収めて反転シュート。これがゴールネットを揺らし、日本が8-4でアンゴラを下した。ワールドカップ初戦での勝利は日本フットサル史上初。これまでの最高成績であるベスト16を上回ることが期待される日本代表にとって、幸先のいいスタートとなった。

 4ゴールの活躍を見せたFPアルトゥールは、「7年間日本に住んでいて、今回は日本に恩返しをしたいと思っていたのでめちゃくちゃうれしいです」と笑顔を見せた。「どのゴールが印象的だったか」と聞かれると「(3点目の)ボレーが一番きれいだった」とセットプレーからのゴールを自身のベストゴールに挙げた。

 チームを率いて5年目のブルーノ・ガルシア監督は、試合後のミックスゾーンでインタビューに応じた。

―――試合を振り返って

大事な勝点3を取れ、日本のワールドカップの歴史においても開幕戦での勝利は初めてでした。今日のベンチ入りメンバー14選手のうち、12選手が初めてのワールドカップであり、スタッフも7名が初めてだったのでそういった背景を考えても非常に重要な勝利だったと思います。大会の進め方で言えば、(同じグループのスペインがパラグアイを下した)4-0の得失点差よりも、8-4の得失点差のほうが総得点の分だけ上に立てるので、そういった意味でもよかったと思います。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「フットサル」に関する記事

「フットサル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「フットサル」の記事

次に読みたい「フットサル」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク