【徳島vs川崎Fプレビュー】降格圏脱出のために連敗を止めたい徳島…川崎Fは白星獲得で首位の座を守れるか

【徳島vs川崎Fプレビュー】降格圏脱出のために連敗を止めたい徳島…川崎Fは白星獲得で首位の座を守れるか
拡大する(全1枚)
徳島ヴォルティス 粘り強い守備を継続できるか。新戦力お披露目の可能性も



【プラス材料】
 前節の名古屋グランパス戦は2つのPKと1つのオウンゴールで流れをつかみきれずに敗戦。それらの場面以外でもピンチはあったものの、守備のオーガナイズにアレンジを加えたような組織的な粘り強さは次につながりそうだった。特に最終ラインの粘り、GK長谷川徹の神がかったファインセーブの数々は目立った。

 その一方で、5試合無得点と攻撃面では苦戦が続く。しかしながら、今節の注目は新加入のFWムシャガ・バケンガだ。ノルウェー1部のオッド・グレンランドから完全移籍での加入が発表され、入国後は2週間のJリーグバブルを経て8日にチームへ合流。昨季は15得点を挙げ、今季も同様に得点を量産してきたストライカーだ。合流から間もなくコンディション面とフィット感は気がかりながら、ベンチ入りは濃厚なタイミングで、先発かどうかはさておき出場は十分あり得る。

【マイナス材料】
 5試合無得点で5連敗。順位を降格圏に下げており、メンタル的には踏ん張れるかどうかの正念場だ。首位の川崎フロンターレ戦ということで、状況を打破するための結果を求めるには困難な一戦だが、強豪との対戦をポジティブに変換させて楽しめるかどうか。

 懸念点は、メンバー編成を考えるには困難な状況であること。名古屋戦で攻守の要として奮闘してきたMF岸本武流が退場処分を受けて今節は出場停止に。また、名古屋戦でベンチ入りしていなかったMF杉森考起はおそらく負傷離脱。そして、今節はチームトップスコアラーのFW宮代大聖が
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「川崎フロンターレ」に関する記事

「川崎フロンターレ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク