勝てば首位浮上のチャンスありのマンチェスター・C…バーンリー戦はマフレズなどが先発か

勝てば首位浮上のチャンスありのマンチェスター・C…バーンリー戦はマフレズなどが先発か
拡大する(全1枚)
 16日に行われるバーンリー戦を前に、イギリスメディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』が15日、マンチェスター・Cの予想スタメンを報じている。

 同メディアによると、前節引き分けたリヴァプール戦から2選手変更されると伝えており、2022FIFAワールドカップ・カタール大会の南米予選、ブラジル代表に選出されたGKエデルソン、FWガブリエウ・ジェズスはイギリス時間の金曜朝に試合をしていたこともあり、同ポジションにはアメリカ代表GKザック・ステッフェン、アルジェリア代表FWリヤド・マフレズが代わって入ると報じている。

 さらに、前線の組み合わせは先述のマフレズに加え、イングランド代表MFジャック・グリーリッシュが偽9番、前節ゴールを決めた同代表MFフィル・フォーデンが左サイドに入ることも伝えている。

 また、スペイン代表の活動中に右足の骨折が判明したFWフェラン・トーレスは欠場。一方で、ウクライナ代表MFオレクサンドル・ジンチェンコ、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンがケガから復帰し、起用可能であることも併せて報じている。

 バーンリー相手のリーグ戦は6連勝中のマンチェスター・C。勝てば首位浮上の可能性もある一戦で、どのようなスタメンをジョゼップ・グアルディオラ監督は送り込んでくるのか。試合はイギリス時間16日15:00(日本時間23:00)にキックオフ予定となっている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク