EL連敗スタートも…ポステコグルー監督がチームのパフォーマンスに手応え「成果が見られた」

EL連敗スタートも…ポステコグルー監督がチームのパフォーマンスに手応え「成果が見られた」
拡大する(全1枚)
 セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が、19日に行われるヨーロッパリーグ・グループG第3節フェレンツヴァーロシュ戦に向けて意気込みを語った。18日、クラブ公式サイトが伝えている。

 セルティックは、9月16日に行われたグループG第1節ベティス戦で死闘の末に敗北すると、第2節レヴァークーゼン戦でも4失点を喫して連敗。グループステージ突破へ後がないセルティックは、19日に行われる第3節でフェレンツヴァーロシュ(ハンガリー)を“セルティック・パーク(セルティックの本拠地)”に迎える。

 ポステコグルー監督は、昨シーズンのハンガリーリーグ王者について「フェレンツヴァーロシュのことはよく知っているし、どんなチームなのかもわかっている。ここ数週間、ヨーロッパリーグやハンガリーリーグでの彼らを注意深く見てきたのは言うまでもない」と意気込みを語った。

 また、ポステコグルー監督は「週末の試合前にも言ったけど、我々は間違いなく良い準備ができている」と告白。続けて「チームとして一緒に過ごす時間が増えた。試合がなかったことで、選手のコンディションも復調しているし、チームとして練習することができたという点でも良かったと思う」と心境を明かした。

 続けて、ELで連敗を喫したことについて、ポステコグルー監督は「これまでの2つの試合に共通して言えることがある。両試合とも攻撃時は相手チームにインパクトを与えることができた」と評価。続けて「ベティス戦でもレヴァークーゼン戦でも、自分たちのミスで勝ち点を失ったの事実。だけど、ミスはこのレベルでプレーする上での学習過程の一部でもあり、チームの成長を手助けしてくれる。私たちの視点では、今までチームが取り組んできた成果が見られた」とチームのパフォーマンスが向上していることを明かした。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク