琉球、FW清水慎太郎と双方合意の上で契約解除…今季は32試合出場で6得点

琉球、FW清水慎太郎と双方合意の上で契約解除…今季は32試合出場で6得点
拡大する(全1枚)
 FC琉球は26日、FW清水慎太郎との契約解除をクラブ公式サイトで発表した。

 発表によると、本人とクラブが双方合意の上、10月21日付で契約解除していた。

 現在29歳の清水は、大宮アルディージャファジアーノ岡山などでプレー後、今シーズンから琉球に完全移籍加入。今季の明治安田生命J2リーグでは32試合に出場し、6得点を挙げていた。

 なお、クラブ公式サイトでは清水のコメントなどは紹介されていない。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大宮アルディージャ」に関する記事

「大宮アルディージャ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大宮アルディージャ」の記事

次に読みたい「大宮アルディージャ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク